育児スランプの救世主、子どもの能力遺伝子検査

  • 2019.10.31
  • PR

インスタや連載で育児のことを発信してる私ですが!
実は最近育児スランプに陥ってました…!
特に長男、もっちんについて。

もっちんは◯◯が好きで◯◯なタイプの子、と思いながら育ててきたことが、小学校入学してから『もっちんてこんな子だっけ??」と思うことが多くなり…。

情けないことに、もっちんのことがよくわからなくなってしまい…!(泣)

今までの対応じゃうまくいかないことも増え、どうやって子育てしていったらいいのだろう、何をどうやって伸ばしていけばいいんだろう…とわりと深刻に子育てに迷走していました。

そんな時、「子どもの能力遺伝子検査」の体験のお話をいただき、『助けてください…!!!』と食い気味な思いでお受けしました!!

 

脳の機能や学習に関係する遺伝子

「遺伝子検査」と聞いてめちゃめちゃ乗り気だったもっちん。そういうの大好きなので理数系という結果には納得です。

勉強嫌いって本人は言うけど、さんすうも何かとっかかりがあれば好きになるはずなんだけどな、と思ってました。理数系の問題には、文章で出題するのではなく、絵やジェスチャー、言葉で出題するのがいいとアドバイスがありすごく参考になりました!!

こんな感じで、ドクターの解説、特性の活かし方、伸ばし方の具体的な結果が来ますよ!検査結果は50ページ程度あるので読み応えすごいです。↓

カラダの体質的な機能や運動に関係する遺伝子

もっちんは年長の頃から体操教室に通っているのですが、最近「1時間は長すぎる、疲れる」と言って行きしぶることがあります。でも体操自体は好きだと言うのでどうしたもんかと私も悩んでいました。

検査結果により、持続性や耐久性は欠けるが、それを補うためにはこまめに休憩をとる反復運動が効果的と分かりました。好きなことを伸ばすために向いていない方法でやり続けてももったいないので、もっちんに合った方法が分かって、今後体操を続けるのにとても参考になりました。

なので毎日継続的に家で短時間の体操をすることにしました。私も一緒にトランポリンを飛んだり、ストレッチしたり、親子の時間としても最高です。

少しずつ心機能や筋力アップしていければいいなと思います!

脳のストレス耐性や感性に関係する遺伝子

もっちんはとても敏感な子なので、感性に関する結果はわかりみが深すぎる結果でした。ドーパミン分泌が高ければ集中・やる気もアップするので、ドーパミンをたくさん分泌させてあげる環境作りをして、成功する可能性が少し高めのチャレンジをしましょうとのこと。「失敗は成功のもとと言いますが、失敗しすぎると挑戦したくなくなります。それ以上に成功は成功のもとなのです」というアドバイスが刺さりました…!!成功体験をたくさん積ませてあげたいです。

長男専用の子育ての参考書になった

子どもの遺伝子能力検査って、子どもに何が向いてるか?なんの習い事をさせたらいいか?の参考にするものだと思ってたんですが、全然それだけじゃありませんでした!
どうすれば子どもの特性が活かせるか、どうやって親が関わっていけば能力が伸びるか、具体的な方法が書かれていて、もっちん専用の参考書のようでした。

オススメのスポーツも書いてあるので、何がやりたいかまだ自分で言えない小さい子にどんな習い事を始めさせたらいいか参考になります。3歳の次男は、何かをやってみたいという意欲を口にすることがないので、何が向いてるか謎です!『能力があって、本人も好きなこと』を見つけるヒントに、次男も検査してみたい…!

検査結果は納得するところも多かったですが、そんなタイプだとは思わなかったと感じるような意外な結果もありました!!
その意外な検査結果を参考に、今までは『長男への対応はこれでいいはず』と決め付けていた長男へのアプローチを少し変えてみたら、伸び悩んでいた勉強も楽しめるようになってきたし、短時間にすることで体操も楽しめているし、今まで敢えてある程度自由にさせていたゲームやテレビも制限することで、逆にイキイキとしてきました。

どんな習い事が向いてるかな、という目的で検査するのももちろん良いですが、子どもとの関わり方、伸ばし方のヒントが欲しいという方にオススメの遺伝子能力検査でした!

公式サイトはコチラです。

こちらのURLから限定でセール価格から更に2,000円割引されます。
このURL以外だと割引されないのでご注意ください。