子供のころ性被害に遭った話-4【小1の時の被害】

子供のころ性被害に遭った話-4【小1の時の被害】

今回は小1の時に同級生から襲われたけど、しゃべれない・動けない私がなんとか防御(?)できた話を書きます。

不幸自慢で書くわけではありません。被害告白するとそういうコメントもごく稀にくるけど、私は不幸とは思われたくないし、今幸せだからこそ書けます!

むしろいじめや性犯罪の被害者が被害を相談できない心理は、被害に遭って自尊心が破壊されてしまい、そんな自分が恥ずかしくて、自分がかわいそうだと思われたくない気持ちが大きいからだと思います。

勇気を出して被害告白した子供に心無いことを言う人がいませんように。

私自身は性被害に遭ったことで今もトラウマや男性不信があるわけではないですが、忘れられない出来事だし嫌悪感はずっと残っています。でも大人になった今なら話せます。

ここからは具体的な体験談を書くので、フラッシュバックの心配がある方は読み進めないでくださいね!

小1の集団下校で起きた出来事

入学したての小学一年生が、同じ方面の子供同士で集団下校する決まりがある小学校、多いですよね。

小学校入学したてのうちの長男も、つい先月まで防犯や安全のために集団下校してました。

私が小1の時も入学後の数日間は集団下校の決まりがありました。同じコースで下校するメンバーは、私+同じクラスの男子2人の計3人。

男子のうち1人は、わりと利発的なごく普通の男の子H。もう1人は、ガサツなガキ大将T。

男子2人は下校中たわいもない会話をしていて、私はしゃべれないけど仲間はずれにされるわけでもなく、付かず離れずで3人で帰ってました。

片道徒歩30分の下校ルートで、20分ほど歩いたあたりの場所に、道路下にある歩道トンネルがありました。長さ20mくらいで、壁にはスプレーで下品な落書きがしてあって、暗くてなんとなく嫌な場所でした。

集団下校も数日経った頃です。

下校中トンネルに差し掛かると、HとTが私から少し離れたところでコソコソ話をしていました。周りに誰もいないか確認した後、2人が私に駆け寄り、Tにいきなりズボンと下着を脱がされました。Hはそれを止めるわけでもなく、ただ近くで見ていました。

場面緘黙症のため声を出すことはできないし、緘動(体が動かずフリーズすること)のため抵抗もできない私。

ですが、あまりの恐怖と驚きで、私は声も出さず静かに泣き出しました。

私が泣いたことで罪悪感が芽生えたのか?怯んだのか?

男子二人は「ヤバイ!」という顔をしてダッシュで逃げて行きました。

その時泣けてなかったら、

男子2人が逃げなかったら、

私は服を脱がされたあと何をされていたんでしょうか?

 

私は呆然としつつも2人が逃げたことで安堵し、服を着て、1人で下校しました。

母のことは大好きでしたが、「おかえり、学校どうだった?」と笑顔で聞く母に、「ついさっき男子に、、」なんてとても言えませんでした。

入学したてのピカピカの一年生。防犯のための集団下校で、1人の女児が2人の男児から襲われるなんて誰も想像できないと思います。

子供相手なら泣くことは防御になる

子供同士で遊んでいて、片方がヒートアップしてやり過ぎちゃって、「やめてよー」とやられた方が言っても本気に思われずやめてもらえない。ついにやられた方が泣き出して、やった方が「あっ、やりすぎちゃった、マズイ…」と、ここでやっと焦って手を止めることってありますよね。

 

子供だから加減がわからずやりすぎる。やめてと口で言っても本気にしない。相手が泣けばやっとハッとしてやめる。うちの小一の長男や、その同級生の男子たちによくあることです。

HもTも当時小1ですし、そんな感じだったのかなと思います。

人がいないトンネルでやったのだから、悪いことだとは分かっている。

でも罪の深さをちゃんと分かっていない。泣かれてやっと気付く。

私が場面緘黙症じゃなくしゃべれる子で、「やめて」と言えていたとして、HとTがやめてくれたかは疑問です。年長で男子に触られていた時は、私は泣いたことはありませんでした。泣けていたら相手も怯んで毎日触られ続けることもなかったかもしれません。

同じく小一のときに女子からいじめられていた時は泣いても許されなかったので、子供相手なら泣けば必ずなんとかなる訳ではありませんが、HとTが逃げ出した原因は確実に「涙」でした。

これが大人の性犯罪者だったら泣いたくらいでやめないかもしれないけど、相手は小一男子ですからね。

ちなみにT、私のインスタ「#場面緘黙症シリーズ」に過去に登場しています。わかる人いるかな〜。T、本当に大嫌い!

今日も胸くそ悪い話にお付き合いくださり、ありがとうございます!(今回が胸くそマックスです。あとは極力ソフトに書きますね〜!)

明日夜も更新予定です!